結婚相手の身元調査を興信所に依頼する

1. 結婚する相手の事を知りたい時
自分が結婚しようと決めた相手の事を全面的に信じることができなかったり、結婚生活を問題なく過ごしたいと思ったりした時、興信所に身元調査を依頼するという方法があります。最近は、インターネットやお見合いパーティーなどを通しての出会いも多く、以前よりも相手の事を知らない状態で結婚まで進んでいく場合も少なくありません。

結婚してから実は相手が無職だったり、本人や家族が借金を背負っていたりという事は、決してないわけではありません。結婚後に相手の問題点を知って後悔するよりも、前もって相手の身の回りの事を正しく理解するために興信所に調査依頼をするのもひとつの方法です。

2. 興信所が調べる事のできる内容
興信所では結婚相手の身元調査をする場合、相手がどのような人物なのかという人物像や過去の経歴、実家や家族についてなどの情報を調べる事ができます。もしも結婚相手に対して漠然とした不安や疑問がある場合は、その事も興信所に伝えておきましょう。たとえば、女友達が多いようだが二股をかけられていることはないのか、転職が多いのはどのような経緯で仕事を変わってきたのかなど、直接相手に確認しにくい内容も興信所に相談して調べてもらう事が可能です。